• HOME
  • ウィズ・クリタとは

ウィズ・クリタとは

“With”のこころを大切にウィズ・クリタは、
たくさんの「ありがとう!」をもらえる会社を目指します。

ウィズ・クリタは、栗田工業の特例子会社(※)として、2013年4月1日に設立されました。
社名である『ウィズ・クリタ』には、「クリタの一員として」「クリタの仲間とともに」という意味が込められています。
私たちは、いつも“With”のこころを大切に、お客様へ、より良い製品や、心地よいと感じていただけるサービスの提供に努めてまいります。
そして、障がいのある人たちの雇用を通じて、社会に貢献していくことを目指します。

※ 特例子会社:「障がい者の雇用の促進等に関する法律」に基づき、企業が障がいのある人たちの雇用を目的に設立する会社で、
  雇用率の算定において親会社の一事業所と見なされる子会社です。

ウィズ・クリタの歩み

2013年

2013年4月(1日)
[会社設立(代表者 伊藤 潔)]
2013年5月(1日)
[栗田工業(株)クリタ開発センター(栃木県下都賀郡野木町)にて清掃業務をスタートしました]
2013年5月(30日)
[特例子会社として認定されました]
2013年6月
[代表者が交代しました(佐伯哲夫就任)]
2013年11月
[野木本社の清掃業務にリーダー制を導入しました]
2013年12月
[野木本社のじゅうたん清掃業務をスタートしました]

2014年

2014年2月
[特別支援学校訪問による野木本社の求人募集をスタート]国分寺特別支援学校等
2014年4月
[野木本社の洗濯事業の立上げ準備をスタートしました]
2014年6月
[代表者が交代しました(武藤幸彦就任)]

2015年

2015年4月
[入社式(障がいのある人たち)を行いました]
2015年7月
[第一三共ハピネス(株)様にて洗濯業務の実習を行いました]
2015年8月
[野木本社の洗濯事業をスタートしました]
2015年10月
[野木本社の業務を拡大しました]会議室の消耗品補充業務(オフィスサポート事業)をスタート

2016年

2016年4月
[入社式(障がいのある人たち)を行いました]
2016年6月
[「ウィズ・クリタの大切にしたい考え方」を制定しました]
2016年10月
[都立特別支援学校を訪問]永福学園、志村学園、中野特別支援学校を訪問し、求人募集

2017年

2017年4月
[野木本社の3チーム制をスタートしました(清掃2チーム、洗濯1チーム)]
2017年4月
[中野事業所を設立し、栗田工業本社の清掃事業をスタートしました]
2017年4月
[入社式(障がいのある人たち)を行いました]

2018年

2018年1月
[複写・印刷事業の立上げ準備をスタートしました]
2018年4月
[事業・拠点を拡大しました](株)芝浦研究所のメンバーが加入し複写・印刷事業をスタート。生活環境本部、事業環境本部、管理本部の3本部制。拠点は、本社(栃木県野木)、中野、三鷹の3ヶ所。
2018年4月
[代表者が交代しました(佐藤幸雄就任)]
2018年4月
[おかげさまでウィズ・クリタは創立5周年を迎えました]
2018年5~6月
[国内グループ会社 障がいのある人たちの雇用連絡会の活動を再開しました]
2018年6月
[創立5周年記念祝賀会を開催しました](8月、5周年記念誌を発行)
2018年7月
[特例子会社との交流研修]第一生命チャレンジド(株)様に訪問しました
2018年9月
[第一生命チャレンジド(株)様から名刺作成の先進システムを学びました]
2018年11月
[グループ会社向けに「障がいのある人たちの雇用就労支援事業」をスタートしました]

2019年

2019年1月
[「ウィズ・クリタの大切にしたい考え方」を一部改定しました]
2019年4月
[中野営業所のビルメンテナンス事業を拡大しました]ビル共用部(一部)の清掃業務をスタート
2019年4月
[入社式(障がいのある人たち)を行いました]